導入実績・風況精査業務

日本型仕様の風車の開発実績、風力発電の普及促進に向けた取り組みについて紹介します。

風力発電の導入実績

千葉県富津市 株式会社駒井ハルテック富津工場
稼動開始年月 2006年9月、2014年2月
設置者 株式会社駒井ハルテック
(プロトタイプ版)
用途 工場用電源および売電
設置数 2機
> 詳しくはこちら

メキシコ オアハカ州 風力技術センター

メキシコにKWT300設置
厳しい日本の地形や気象の条件に適応できる風車として開発したKWT300の性能は、同様に地形や気象の条件が厳しかったり、電力網が未整備で大型風車の設置が困難な発展途上国からも注目を集めています。
2009年秋、KWT300は太平洋を渡り、メキシコ・オアハカ州に新設された風力技術センターに導入されました。建設時の施工指導やメンテナンス指導もあわせて行い、日本の環境技術の移転プロジェクトとしても、意義深いものとなりました。

パンフレットはこちら

稼動開始年月 2009年10月
設置者 メキシコ政府、国連開発計画、
メキシコ電力センターの共同プロジェクト
用途 研究用
設置数 1機

※クリックすると写真を拡大できます

三重県津市 三重大学構内
2012年、三重大学スマートキャンパス実証事業の一環として、当社のKWT300を同大学構内に設置しました。
稼動開始年月 2012年12月
設置者 株式会社シーエナジー殿
用途 スマートキャンパス実証事業の一環として
設置数 1機

※クリックすると写真を拡大できます

※クリックすると写真を拡大できます

福島県郡山市 福島再生可能エネルギー研究所
稼動開始年月 2014年4月
設置者 国立研究開発法人産業技術総合研究所殿
用途 高性能風車要素技術および
アセスメント技術のための試験研究用
設置数 1機

※クリックすると写真を拡大できます

ブータン王国 ワンディ県
稼動開始年月 2016年1月
設置者 ブータン電力公社殿
用途 電力の99%を大規模水力発電に依存する同国の、電源多様化、エネルギー安全保障向上のため、アジア開発銀行の資金援助によって建設された。
設置数 2機
ニュースリリース(受注工事Topics)はこちら

※クリックすると写真を拡大できます

 ロシア カムチャッカ地方
稼動開始年月 2015年1月・11月
設置者 国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構殿
用途 国際エネルギー消費効率化実証事業
設置数 3機
ニュースリリース(受注工事Topics)はこちら

※クリックすると写真を拡大できます

風況精査業務の実績

風況精査とは、風力発電機の建設に先立って、建設候補地点の実際の風の状況を詳細に観測し、そのデータの解析や評価を行う調査のことです。
調査結果は、導入可能性・事業可能性の評価や、最適な設置地点の選定に活かされます。

  • 2015年 フィリピン
  • 2014年 モルディブ共和国
  • 2014年 岩手県宮古市
  • 2013年 福島県郡山市
  • 2012年 南アフリカ共和国東ケープ州
  • 2011年 鹿児島県奄美大島龍郷町
  • 2011年 ロシア連邦サハリン州
  • 2010年 大分県姫島村
  • 2008年 長崎県対馬市
  • 2008年 兵庫県宍粟市
  • 2007年 滋賀県高島市
  • 2007年 福島県郡山市
  • 2006年 岐阜県飛騨市神岡町
  • 2005年 2006年 高知県土佐郡土佐町
  • 2002年 千葉県富津市

ページトップ